エステサロンでクレジットカード利用を可能にするための導入法とは?

エステサロンを経営するものにとって、お客様に満足して貰えるよう、さまざまな努力をする必要があることは言うまでもありません。 恐らく、本サイトを訪れてくれた経営者の方や、これから起業しようとしている方は「クレジットカードを利用できるようにしたい」とお考えだと思います。

理由は、当然「お客様に満足してもらうため」「集客能力を上げたい」などだと思われます。

そんな打開策の1つであるクレジットカードを利用。

言うまでもなくエステサロンでは加盟が難しいと言われているため、非常に悩むところ。 ということで、本サイトでは、サイト名から分かる通り、クレジットカードの利用が実現するための導入法を紹介していきたいと思います。

■現場レベルではクレジットカード利用が急務

既に経営している方であれば実感しているかと思いますが、現場レベルではクレジットカードを利用可能にしなければならないということが急務となっています。 やはり本格的なエステとなると、かなりの高額商品となってしまうため、クレジットカードが利用できると非常に融通が利いてお客様も利用しやすい環境ができるわけですね。

だからこそ、クレジットカードが利用できる・できないはエステサロンで大きなステータスとなり同業他社との差別化に。

■オススメするのは「ビューティフルカード」(リボ払い専用カード)

本サイトでは、クレジット「ビューティフルカード」の利用を強くオススメしていきます。

このカードは「エステのクレジットカード決済システムのヴィーナス株式会社」という業者がとある会社と提携し提供しているカードです。
ちなみに、この会社に加盟するとクレジットカード(JCB/MasterCard/VISA)の利用もできるようになります。
したがって、このカードを中心に導入方法の説明を進めていきたいと思います。